カブトムシクワガタムシ飼育方法。初めての飼育、ポイントなど。

トップページへ│オオクワガタ販売のビートルファームご注文方法│オオクワガタ販売のビートルファーム送料・手数料│オオクワガタ販売のビートルファーム店舗情報│オオクワガタ販売のビートルファームポイントについて│オオクワガタ販売のビートルファームお問い合わせ│オオクワガタ販売のビートルファーム
【オオクワガタ販売ビートルファーム】トップ飼育方法(Q&A)>カブトムシクワガタムシ飼育方法
カブトムシ クワガタムシ 飼育方法カブトムシ クワガタムシ 飼育方法
カブトムシ クワガタムシ 飼育方法

│カブトムシ・クワガタムシの成虫飼育に必要な用品
ここでご紹介するのは成虫の飼育に必要な用品です。
産卵をさせるには種類によって別の用品が必要になります。
カブトムシ クワガタムシ 飼育方法
飼育ケース
市販されている飼育ケースでしたら基本的に大丈夫です。ただし普通の飼育ケース
ですとゼリーやマットにコバエが発生しやすくなります。コバエシャッターのようなコバエ対
策がされたケースが昆虫飼育にはおすすめです。どんな種類のカブトムシクワガタムシ
でもオス・メス別々に単独で飼育したほうが長生きしやすくなります。複数一緒のケースに
同居しているとケンカしたり傷つけたりすることがあるからです。また、カブトムシはとくに大
きめのケースで飼育するのがおすすめです。動き回ることが多いですので小さいケースだ
とフセツ(足)が欠けやすくなったりもします。

成虫管理用マット
飼育ケースには昆虫マットを敷きます。昆虫マットはカブトムシクワガタムシが潜って隠れ
る場所になったり、水分を含ませてケース内を保湿したり重要な役割があります。産卵目的
でなく、飼育するだけでしたらどのカブトムシクワガタムシも通常の管理用マット(成虫管理
用マット)で大丈夫です。少し湿る程度に霧吹きして昆虫が潜れるくらいの深さに敷いてください。

昆虫ゼリー
カブトムシクワガタムシのエサとして欠かせないのは昆虫ゼリーです。現在ではたくさんの
種類のゼリーが市販されています。栄養や水分量など昆虫にあわせてつくられているものが
多いです。昆虫ゼリーは大まかに分けますと通常飼育用とタンパク補助用の2種類があります。
タンパク補助用とは産卵前後で体力を消耗したメスなどの回復用に与える高タンパクゼリー
です。必要に応じて使い分けていただくのが良いです。

エサ台
昆虫ゼリーを入れる穴があいてある台です。天然木のものやプラスチックのものがあります。
エサ台はカブトムシクワガタムシがゼリーをひっくり返してしまうのを防いだり、餌場や隠れ
場(エサ台の下にもぐって)になったりもします。

転倒防止材
カブトムシクワガタムシは活動中はケース内をよく動き回るため転んでひっくり返ります。
足場がないとひっくり返ったままもがき続けて体力を消耗してしまいます。そのためケース内
には転んでも足をひっかけて起き上がれるように小さな木片などを置きます。

│飼育温度について
カブトムシクワガタムシ飼育で一番重要といっても良いのが飼育温度です。
夏のイメージが強いカブトムシですが暑さや蒸れは苦手ですので注意が必要です。

国産のカブトムシ・クワガタムシ
日本のカブトムシクワガタムシは基本的には成虫も幼虫も室内の常温で飼育可能です。直射日光の当たら
ない風通しの良い場所で飼育してください。国産種で注意が必要なのは夏場の温度です。日本のカブトムシやクワ
ガタムシでも30℃を超える気温は避けて下さい。

冬場はオオクワガタやヒラタクワガタなど冬眠して越冬する種類もいます。越冬時期は目安として11月〜3月くらい
です。越冬時期がきましたら越冬用に飼育環境を整えてあげてから室内の暖房の影響が少ない場所で飼育して下
さい。屋外など凍結するほどの寒さの中は危険です。
(ミヤマクワガタなど一部、夏場の常温飼育は難しい種類もいます。)

外国のカブトムシ・クワガタムシ
海外のカブトムシクワガタムシは熱帯や亜熱帯に生息する個体が多いですがやはり共通していえることは暑さが
苦手ということです。また、外国産のカブトムシクワガタムシは冬季の低温にも注意が必要です。冬季は幼虫も成虫
も18℃以上での飼育が望ましいです。そのため外国産の飼育には夏場と冬場にある程度温度管理をする必要が
あります。適正温度は種類によっても異なりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

│日常の管理について

飼育用品が揃って準備ができましたら飼育がはじまります。ケースにカブトムシクワガタムシを入れましたら
しばらく観察してみましょう。転んでも自分でしっかりと起き上がれるかも確認してください。エサのゼリーはある
程度なくなったら早めに交換してあげるのが良いです。特に夏場はあまり放置しておくと腐敗したりします。
そしてケース内が乾燥してきましたら霧吹きして水分を調節して下さい。あまり水浸しにしてしまうとケース内が
蒸れてしまいますのでマット表面などが湿るくらいで大丈夫です。エサをよく食べているかも観察してください。

初めての飼育って簡単?難しい?
初めての飼育 おさえたいポイントご購入後の安心サポート実施中です!
お買い物ガイド│オオクワガタ販売のビートルファーム
お支払い方法
代金引換(現金、クレジットからお選び頂けます。)
銀行振込(ご入金確認後→発送となります。)
郵便振替(ご入金確認後→発送となります。)
≫詳細へ
即日発送
正午までにご注文・ご入金をご確認させて頂けますと即日発送させて頂けます。(正午を過ぎますと翌営業日の発送となります。毎週水曜・木曜日は定休日です。)
安心のヤマト運輸 お時間指定について
お時間指定は下のお時間よりお選び下さい。(地域や配達状況によりましてはご希望に沿えない場合がございます。)
ヤマト運輸ロゴ
お時間指定 表
死着補償について
生体が運送中に万が一死着または著しく弱ってしまった場合には補償対応させて頂きます。(お受け取り日にご連絡頂いた場合に限ります。)
≫詳細へ
個人情報保護のお約束
お客様からお知らせ頂きました個人情報を許可なく発送業務以外のことにおいて使用しないこと、当店から外部へ出さないように厳重にお守りすることを固くお約束致します。
送料について
商品の重量や梱包数に関わらず下記の送料のみでお届け致します。
(2個口以上でも1個口分のみのご負担となります。 ※沖縄を除く)
30,000円以上ご購入で送料・代引き手数料は無料です。  ≫詳細へ
送料一覧
ビートルファーム 店舗情報
オオクワガタ販売のプロショップ・ビートルファーム
営業時間 15時〜20時(平日)・13時〜20時(土・日・祝)
メール対応 10時〜20時
【毎週水曜・木曜 定休】
〒335-0005
埼玉県蕨市錦町2-19-19
TEL・FAX 048-445-6410
オオクワガタへのこだわり│ビートルファーム
多くの外国産昆虫が輸入される中、変わらない人気を誇る国産オオクワガタに特に力を入れています。店長のオオクワガタ飼育歴は20年を超え、様々な産地別オオクワガタの収集に努めています。生体は当店ブリードまたは決められたブリーダーからのみ入荷し買い取りは行なっていません。おかげ様でこれまで多くの方に当店を通じてオオクワガタ飼育を始めて頂けております。これからもオオクワガタの魅力を伝えられるショップを目指します。
検索して商品を探す